DEAR, FLATSPOT #2 TEE
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

DEAR, FLATSPOT #2 TEE

¥6,820 税込

送料についてはこちら

  • ROYAL - L

    SOLD OUT

  • ROYAL - XL

    SOLD OUT

  • WHITE - M

    SOLD OUT

  • WHITE - L

    SOLD OUT

  • WHITE - XL

    SOLD OUT

  • ICE GREY - M

    SOLD OUT

  • ICE GREY - L

  • ICE GREY - XL

    SOLD OUT

スケートボードの歴史の中で 最もクールかつ激動期だった90年代初期に ビデオ・雑誌でプロスケーターが 着用していたグラフィックやトレンドを アイテム化しているDEAR。 目のつけどころが当時を知ってれば共感でき、 知らない人には新たなメッセージとしても 面白いと思います。 おなじみのものから、マニアックなものまで、 こうしてアイテム化されることで 再発見できるまさにスケーターらしいアイデア。 とは言っても最近では 『マニアック過ぎて伝わらないブランド』的な 位置付けになっている気もしないでもないw 今シーズンはJOHN LUCEROを キュレーターに迎えたあのシリーズが 再発されています。 JOHN LUCERO(ジョン・ルセロ)ということは BLACK LABELの過去の逸品を DEAR,と一緒に再現していく形となります。 当時ルセロはFlatspot Wheelというのも やっていた時期があったそうで ナンバー1のチョイスとは言えない クオリティーだったことから ナンバー2とプリントしたそうです。 この自虐的でいい加減なアイデアが とてもスケーターらしいです。 日本ではまだほとんど出回っていないので スケートにもファッションにもカルチャーにも 敏感なアナタならついつい欲しくなりそうです。 カラーリングも90年代していて最高です! 確実に当時の90年代を再現出来るから Dear, のプロダクツには響くものがあるんです。 よくよく考えると今までdear,がリリースしてきた "Jason Lee $ Tee" "blind 88 hawaii Tee" "Hensley Chain Wallet" "Ray Barbee Cap" "Billy Waldman Tee" "H Street Team Tee" "Danny Way Dodo Tee" "Christopher Robin and Winnie Deck" "A-1 Meats Tee" "Bones Brigade Team Tee" などなどキープしておけば良かったと思う プロダクトが半分以上。 dear,はプロダクトにストーリーが 存在するのがとても面白いですし 今回もとりあえず手元に置いておきたいところ!? ボディはGILDANです! 若干の誤差はご了承ください。 着丈-身幅-肩幅ー袖丈cm S 65.5-44-44-14cm M 68.5-48.5-46.5-17cm L 71-53-52.5--18.3cm XL 73.5-60.5-58-19.5cm 商品画像は実際の色味と 若干異なる場合もございますので 予めご了承ください。