DEAR, CLUB HOMEBOY L/S TEE
5a23c09c3210d55dd6000bda 5a23c09c3210d55dd6000bda 5a23c09c3210d55dd6000bda 5a23c09c3210d55dd6000bda 5a23c09c3210d55dd6000bda 5a23c09c3210d55dd6000bda 5a23c09c3210d55dd6000bda

DEAR, CLUB HOMEBOY L/S TEE

¥8,208 税込

送料についてはこちら

  • WHITE - S

  • WHITE - M

  • WHITE - L

    SOLD OUT

  • WHITE - XL

  • BLACK - M

  • BLACK - L

    SOLD OUT

  • BLACK - XL

    SOLD OUT

メーカー希望小売価格8,208円の商品 スケートボードの歴史の中で 最もクールかつ激動期だった90年代初期に ビデオ・雑誌でプロスケーターが 着用していたグラフィックやトレンドを アイテム化しているDEAR。 目のつけどころが当時を知ってれば共感でき、 知らない人には新たなメッセージとしても 面白いと思います。 おなじみのものから、マニアックなものまで、 こうしてアイテム化されることで 再発見できるまさにスケーターらしいアイデア。 Club Homeboyは1987年にアーティストの Andy Jenkins(Girl Skateboardsのアーティスト)、 Mark Lewman(現在はNemo Designという 横ノリ系のブランドデザイン・エージェンシーにいます) 映画監督のSpike Jonze(Girl SkateboardsのCo-Founder) そしてMegan Baltimore(Girl SkateboardsのCo-Founder) という今や全員大出世している4人でスタートします。 Club Homeboyとは、、友達や文通友達からなるグループです。 ・BMXバイカーやスケーターのグループであり ・物書きやアーティストのグループであり ・彼らの視点を周りの世界に上手く活かすグループであり ・彼ら独自のIDバッジとリストバンドを付けながらも 若干控えめなプライドを持ったグループでした Club HomeBoyをよく現したものは Loft Zineのissue7のイントロに書かれているそうです。 『僕たちはClub HomeBoyという 共通しているものがありますが、 僕たちは個人である事も認識していて下さい。 誰かのクローンにならないで(真似をしないで)下さい。 そこには”話し方”も”行動の仕方”も”見方”もありません。 あるべき道は一つだけであり、 それはあなた自身である事です。 Club HomeBoyは共通の絆であり、 このマスメディアにより飽和した世界での 低レベルなコミュニケーション・ツールなのです。 物事をあまり真剣に受け止めないで下さい - - Loft Zine (Issue #7)』 ……はい、なんのこっちゃ分かりません。 危ないです。新手の新興宗教かと思いましたw しかし!! Dear,からのClub Homeboyの説明はこれだけ! ! ただ夏にDear,から直接聞いた話しでは Club Homeboyは凄い4人でスタートし zineを作っていました。 Spike JonzeはBMXをやっていた事でも有名なので ここまで読んできて何となく繋がった方も いるのではないでしょうか。 Spike JonzeはこれがきっかけでGonzに知り合い、 のちのblind“Video Days”へと繋がっていきます。 このデザインはよーく見ると90年代の雰囲気を スリーブに入ったプリントや 背中に入ったロゴなど かなり上手く表現していますし プリントカラーも90年代していて めちゃめちゃイイです! 商品画像は実際の色味と 若干異なる場合もございますので 予めご了承ください。