GOLD SCHOOL G.I TANK TOP
59cb69a5428f2d0ef5000219 59cb69a5428f2d0ef5000219 59cb69a5428f2d0ef5000219 59cb69a5428f2d0ef5000219 59cb69a5428f2d0ef5000219 59cb69a5428f2d0ef5000219 59cb69a5428f2d0ef5000219

GOLD SCHOOL G.I TANK TOP

¥4,400 税込

送料についてはこちら

  • OLIVE - L

  • OLIVE - XL

    SOLD OUT

  • BLACK - L

    SOLD OUT

  • BLACK - XL

    SOLD OUT

東京 三軒茶屋で old school not〝 G old school 〟 ただ古き良きを、ありがたがるのではなく、 ハイブリッドに今のカッコイイ事を取り入れながら、 変わらないスタイル、普遍的なスタイルをテーマに アメリカ各地でスケートボードをしながら、 買い付けたヴィンテージ ウエアと 自分が着たいと思うオリジナルウエア、 乗りたいと思う オリジナルスケートボードを製作、販売している GOLD SCHOOLのオリジナル・アイテムです。 都内のスケーターであれば 先日渋谷に新しく再オープンした 「MIYASHITA PARK」を語る上で T-19の故大瀧ひろし氏の 大瀧イズムを継承して設計、建設に 携わってきた川邊さんから、 オープンに至るまでの苦難のストーリーを 5度や6度聞いていると思います。 炎よりアツい男は MIYASHITA PARKの完成までに 携わっただけでは飽き足らず、 オープン後も自らが足繁くパークに通い ”色々な意見があるが自分が滑っていくことで さらに大瀧氏に恩返ししていく”と 今夜も男気ボンレス連発で滑り倒しています。 しかしアツくなり過ぎて ついついパーク入り口で後輩スケーターに 突如頭から湯気を出しながら キック&平手を複数回ハデにぶちかまし、 危うくMIYASHITA PARK存続の危機に 陥るんじゃないかとハラハラさせる ハプニングもありましたが (正直その時の僕の心の中では 闘牛状態の川邊さんの身体を抑えながら 恩返しする話はどうなったんだと思いましたが) それもこれも真っ直ぐな男、 GOLD SCHOOL川邊さんの人柄です。 そこもイイんです! そんなアツ過ぎる男が 後輩に教えを説いていた時に 僕が川邊さんの身体を抑えていたことで 羽織っていたシャツがはだけ、 シャツの中に着ていた GOLD SCHOOLのタンクトップが見えましたが、 そのタンクトップが今回の新作です。 タンクトップの良さはまず涼しいところ、 そしてGold Schoolらしい ミリタリー タンクトップです。 ボディはアメリカン軍モノの代表選手 Rothco社製。 作りもアメリカの為 サイズLが着丈67cm,身幅55cm、 サイズXLが着丈65cm身幅60cm, (XLの方が着丈が短いです) 素材が綿にポリエステル混んで乾きやすく、 伸びにくい。 ついでに川邊さんのような方なら 粋なタトゥーもバッコシ見えるので 揉め事の時には大活躍しそうですw 他のサイズをお求めの方は ご連絡を頂ければ お取り寄せが出来る可能性もありますので heshdawgz@gmail.com までどうぞ! 商品画像は実際の色味と 若干異なる場合もございますので 予めご了承ください。