THRASHER MAGAZINE 2022 FEBRUARY ISSUE #499
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

THRASHER MAGAZINE 2022 FEBRUARY ISSUE #499

¥880 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

SFのHIGH SPEED PRODUCTIONS社が 運営するTHRASHER MAGAZINE。 世界一のスケート雑誌として 雑誌だけでなく DVD、アパレルも人気があります。 Thrasherはスケーターのバイブルですから ヘッシュは毎号欠かさず入荷しています。 むしろThrasherを毎号入荷していないショップは いくらスケートボードを扱っていたとしても きっとスケートボードのハードグッズは お飾り程度にしかお店になく そこまでの量を取り扱っていないでしょう。 そんなショップはスケートのイメージを うまく利用している なんちゃってファッション・ショップなので Thrasherを取り扱うように 提案してあげてください。 最新号のカバーはFred Gall! なんとFred Gallが Thrasherのカバーになるのは 27年前にサンフランシスコの Hubba HideoutでのSwitch F/S 5-0で カバーになって以来だそうです。 Ryan Layによるアラスカ、 Kevin Bækkelによるノルウェー、 Jordan TaylorとAlex Schmidtの LAでのフォトなど 象徴的なフォトが続々と登場します。 イーストコーストのファンであれば Emericaのニューヨーク・トリップをチェックして、 BA (Brian Anderson)による Freddy (カバーのFred Gall)の 唯一無二の人生が語られた (若い頃毎晩ACIDをキメてスケートしていたなど) インタビューをぜひ楽しんでください。 また、Bobby Worrestの 「People I've Known」は Gonz, Sandoval, Busenitz等に混ざり Yuto Horigomeの ショート・エピソードが ありますので必読です。 もちろん他にも沢山面白特集が ありますのでみなさまぜひ!! 商品画像は実際の色味と 若干異なる場合もございますので 予めご了承ください。